アニメ【荒ぶる季節の乙女どもよ。】11話感想:友よ


927: 名無しさん 2019/09/14(土) 02:57:43.22

和紗ちゃん強くなったのかと思ったけど見栄張ってただけとはw
友よワロタw

928: 名無しさん 2019/09/14(土) 02:57:58.47

何この雑な展開
今まで良かっただけに残念だわ

934: 名無しさん 2019/09/14(土) 02:59:57.32

>>928
それな
もっとドロドロを引っ張るのかと思って期待してただけにがっかり

940: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:01:42.79

>>934
めちゃくちゃ面白いじゃん

まだもーちんの闇堕ちが収まってないからどうなるか気になる
グランベルムと違って荒ぶるは後1話だっけ?

955: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:06:51.54

>>940
あと1話でもーちんの気持ちに整理をつけようとしたら絶対強引になるわ
かずさと菅原氏も和解しちゃったしもーちんだけ取り残された感

930: 名無しさん 2019/09/14(土) 02:59:11.30

男女交際禁止令ってそんなんしたら逆に親御さんから文句きそうだよね

937: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:00:26.04

三枝の鼻毛アップからの菅原氏右ストレートは強烈だった
鼻毛の作画とか何か力入ってんのな~ww
立て籠もりとかやんのならもうちょい横に拡げようとか思わなかったかね文芸部は・・・
賛同する連中もいそうだが・・・あと人質ミロでいいのかねw

949: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:04:30.55

菅原氏いいパンチしてるw
三枝が因果応報すぎてスキッとしたわw

939: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:00:40.18

男女交際禁止で立てこもりかー
ほんとGTOや金八先生でこういうのを昔見たわ
もーちんは女同士交際を目指してるから問題無いんだけどねw

948: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:04:04.03

急にあさま山荘事件ぽくなったw
公式HPのメインビジュアルはこういう意味だったのね

953: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:06:02.45

個人的には心情を丁寧に描いてほしかったかなあ
菅原氏が救われてやっと年相応になったらしいのはよかったけど
この辺もまとめ方が雑だな

962: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:14:11.92

さあ盛り上がって参りました
男女交際自体禁止とは大きく出たな。それの見せしめに部長天城も処分
撤回させるためにミロ先生人質に学校立てこもりw
いいドラマしてるじゃんよ

967: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:18:11.71

女同士の交際なら禁止されていないはず

971: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:20:54.94

その分もーちんだけ他の4人みたいに自分の意思で行動した結果痛い目に合うってのが無いけど
周囲に流されてるだけじゃ良くも悪くも起伏が無いってことなのかな?

976: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:23:08.10

もーちんは自分の考えを変えないと変わらないと思うな
実は一番あの中で潔癖か頑固なところあると思う

978: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:25:11.35

惨めなのが気持ち良くて感じちゃう本郷さんも救いがない気がする

983: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:28:11.30

>>978
上手くいけばもちろん
だめでもNTRで感じちゃうビクンビクン
よっしゃこの思いを小説にぶつけてNTR作品書くわ!
で両ルート楽しめると思えば・・・ギリ行ける

986: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:31:05.39

>>978
本郷さんはその惨めな感情を文章で表現出来たらなんか凄い作家になりそうな気がするのだけど。

982: 名無しさん 2019/09/14(土) 03:27:40.83

乙女どもの七日間戦争

#荒ぶる季節の乙女どもよ。 11話
恋と情の迷路に導かれ皆が迷える子羊に成った中、先生側の綱紀粛正が…。正論をかざした大人達に若さと勇ましさで闘う子供達という岡田麿里さんお得意の展開。今まで心を荒ぶらせてきた乙女達が真に青春を荒ぶらせてくる。その無鉄砲な行動に群像の正しさがある。#荒乙

#荒乙 11話
(…続き) 先の感想ではあえて触れなかったが、やはり触れたほうが正しそう。って事で、そうなんだよ…ケツ展開は言えば『金八先生』や『ぼくらの七日間戦争』オチ。ただ結末として青春の定義を情を基に愛と性、もしくは若気の至りのどちらで落とすか次第で作品印象が変わる。最終話が見物。

#荒乙 11話、終盤の危機と学校で立てこもり あの本ってそういうことか してくれと言われたとはいえ本当に手を出すの笑う 一人称視点無いからなんとも言えないけど 今回は菅原氏側との対比ね 不純異性交友とかいう作品世界でしか聞かないワードで笑顔 塀の向こうで何を…って思ったけどバリケードかな?

荒ぶる季節の乙女どもよ。の11話を見た。
和紗が「これから罪を犯す」と電話越しに泉くんに言うからいつもの比喩表現かと思ったらほんとに実力行使で立て籠もりだった。今までと毛色が違う行動に驚いた。1人で罪を被ろうとするミロ先生かっこいい。おっとりした校長と嫌味な教頭って鉄板だよね。
#荒乙 pic.twitter.com/WqQJhpHnu3

11話の展開ヤバすぎてめっちゃ面白い
なんだかんだ文芸部の絆って凄い
#荒乙

#荒乙 11話
命を育む事が美徳であれ、身分や節度の前では無力。そんな大人に仇なすは彼女達の向こう見ずな反逆。だが、これは高校生という”今”だからこそ得た彼女達なりの結論。一方で、叶わぬ恋を受け入れる者と拒む者が入り乱れる関係。恋愛要素に加わった青春要素。この2つの交わりと決着に期待。

#荒乙 11話感想。泉と天城が非現実的な理想的男子すぎて二人が出てくるシーンが自分にとって捨てシーンになるから、そこがマイナスなんだよな…男全員が杉本や三枝みたいな奴だったらよかったと思う。まぁ花いろにも孝一という聖者がいたけど。今回は季節というワードが出てきてここでタイトル回収か。 pic.twitter.com/Q9EFztoEdk

#荒乙 ♯11
土壇場で殴っちゃう菅原氏に共感。
各々の性への嫌悪感や劣情を文学的表現に昇華。菅原氏の幻想は森に迷う白雪姫だ。走る和紗は漫画だったけど。
このまま少女マンガ的ミクロ内省世界に収斂するかと思わせつつ団結し社会に向かうのが別冊マガジン連載の妙。
亀甲縛りミロとパジャマ校長w。

荒乙、マリー特有のドロリ濃厚になるのかとおもったら違う方向にいってた
おもしろくなってきました~w
#荒乙

荒ぶる季節の乙女どもよ。 11話
文芸部が崩壊していく様に目を釘付けにし、MAXに高めたテンションを大人への反乱という形で解放する流れ。これは枕投げどころではない(笑)。正直期待した展開とは言えないが、遡れば彼女らの葛藤の根源は大人(常識)からの抑圧ってことで王道か。結末やいかに?
#荒乙

「荒ぶる季節の乙女どもよ」第11話。時に対立しながらそれぞれの抱える青春の悩みに煩悶していた乙女達が〝男女交際禁止令〝という危機に一致団結して立ち向かう…しばらく恋愛一色だったけど、再び青春モノの色が戻ってきた。物語もいよいよ終盤戦、〝荒乙〝ここに来て面白くなり過ぎですね。#荒乙 pic.twitter.com/qu7gV11mgE

#荒乙 11話、女の情念が渦巻いたAパートと、怒涛の展開になったBパートの落差が激しくて面白い。三枝さんもミロ先生もお気の毒w 高校生は子供ではないけど大人でもない。だからこそやるのだ。男女交際全面禁止なんて無茶苦茶なルールに抗うのは、恋を知って変わった乙女達。さあ、青春の反撃だ。

荒ぶる季節の乙女どもよ 11話
ちょ、眼鏡の上から殴るのはあかーん!生理的に無理パンチは最強の凶器だな。性を不純だと毛嫌いした乙女たちは、恋を知りそれが美しいものだと知った。高校生らしくを押し付けるなら、高校生らしく無鉄砲に。これは大人たちだけでなく、過去の自分たちとの戦いだ。
#荒乙

ここへ来て『僕らの七日間戦争』とか『金八先生第2シリーズ』のような80年代風味を入れてきたのは新鮮。考えてみれば、学生が「荒ぶる」こと自体が希少になってしまったのかもしれない。それだけにこういう風景は非現実的に眩しいですね。

#荒乙

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1567813688/