【ランウェイで笑って】7話感想:オーラは自信からにじみ出る

416: 2020/02/22(土) 02:53:49.54

ここでも桑島さんのジンクスが?
心さん公私共に千雪ちゃんのライバルになるのかな

454: 2020/02/22(土) 10:59:27.95

マッマどうなってしまうん?

418: 2020/02/22(土) 04:07:19.22

予想は出来てたけど心マネの過去回想ばっさりカットだったな
まぁあれは本筋に然程関係無いし他のカットシーンに比べればマシなまとめ方してた
ここ何話かカットの仕方とか詰め込み過ぎてダイジェスト感酷かったから余計にそう思うのかな
あとコートにマチ針の話を自然な流れで持ってきて柳田の印象がちょっと良くなる改変は上手い事やったなって思った
カットと改変で森山さんの印象も原作より良くなってたし今後の展開に影響無いならこういうストレスに成り得る部分の改変は視聴しやすくなって個人的に歓迎だわ

419: 2020/02/22(土) 04:17:07.79

小さい小さい言ってチユキいじめて、見てて不愉快。
今週の回はあまりにも酷くて吐きながら見たよ。

420: 2020/02/22(土) 04:20:10.65

元モデルのデザイナーってそれこそ武器になると思うんだが
モデルを続けながら将来の為にデザインの勉強をするという方向の説得が全然ないのは何でなんだか

425: 2020/02/22(土) 05:03:29.65

>>420
置屋はタレントの将来なんて考えてないから。使い捨て当たり前。
元タレントがデザイナーで大成してもそのアガリが置屋には収奪できないだろ。

421: 2020/02/22(土) 04:20:22.32

今回は原作の糞な部分がカットされててよかった
だけど12話でコンクール最後までやれるんか?

422: 2020/02/22(土) 04:25:49.93

デザイン関係のこと以外で登場人物の心情を揺さぶろうとするのは正直つまらんなあって思う

485: 2020/02/22(土) 14:55:21.34

>>422
でもここ数回は心を揺さぶる場面があって泣かされてる
だから今期のアニメの中では珍しくながら見しない作品になってる
恐らく舞台として服飾業界を選ばなくても揺さぶるシーンを作れる作者なんだろうなと思うけど
工業製品ぽさを感じるのは何故だろう

427: 2020/02/22(土) 05:14:14.05

アニメ毎週観てたけどやっぱりこれ女性向けだよな
男性にウケる要素があまりないわ
恋愛一辺倒の少女漫画に飽きた層が好きそう

473: 2020/02/22(土) 13:44:23.02

>>427
おかっぱと才能に惚れたモデル2人の三角関係に発展するなら
男としても興味あるけど

475: 2020/02/22(土) 13:55:20.02

>>427
エンディングが韓流なあたりアニメは若い女性がメインターゲットなんだろうね

429: 2020/02/22(土) 05:37:29.40

小さい娘はアイドル界で名を成してからモデルにも行けばいいのに
すげー楽勝だぜ

431: 2020/02/22(土) 05:43:09.17

>>429
日本のモデル界()ならいけるだろうが
アイドル出身のチンチンクリンじゃパリコレは無理だべ

458: 2020/02/22(土) 12:05:35.95

モデルの才能って体型に極振りだよね
角が立つから名前は出さないけどあの人やその人でもやれるんだから御面相すら二の次

459: 2020/02/22(土) 12:13:24.26

千雪くらいかわいかったら、女優とかタレントで名前売って
その知名度生かしてファッションショーに出るとかしたらいいんじゃないの?

461: 2020/02/22(土) 12:35:59.87

>>459
そのやり方じゃ嫌ってのがここまで見てきててわかんないの?

442: 2020/02/22(土) 08:26:47.31

なんで心ちゃんモデル辞められないんだよ

447: 2020/02/22(土) 08:57:45.26

無理に辞めようとしたら莫大な違約金とか発生しそうだな

450: 2020/02/22(土) 09:17:40.66

そもそもあの心の性格で不義理な辞め方が出来る筈ないわ

449: 2020/02/22(土) 09:04:59.81

モデル側に有利なユルい契約なんてものはなかろ
だから辞める意思をしっかり示してちゃんと納得してもらうしかない

452: 2020/02/22(土) 09:41:26.47

しかし今回の育人はイケメンだな
理想の先輩だろこんなん

493: 2020/02/22(土) 15:26:43.68

心ちゃんは二重にライバルなんだよなあ
いや専属モデル的に考えたら三重にもか
千雪は茨の道だな

#ランウェイで笑って
7話。心ちゃんのオーラ、なんでこんなラスボスみたいなの(笑)モデルの現場シーンは胸が苦しかった…
心ちゃんは、デザイナーになることに振り切って、2次予選も通過して、自信を得た。自信がある心ちゃんは強敵だろう。育人が変な気遣いしないか心配だけど、本選が楽しみ。 pic.twitter.com/XOVvhsQucp

#ランウェイで笑って 7話。
才能はあってもいらない才能、やりたいのは全く別のこと。自分のやりたかったデザイナーの才能はないし玉砕しそうになるけど、上手く行った時の喜びは大きいなんてもんじゃないよね。この笑顔がそれを表してくれてる。 pic.twitter.com/aLGSzI2P6x

#ランウェイで笑って
7話
辞めたい心さんを見た千雪
モデルの葛藤が交差する
心さんは柳田さんの下で凡ミス
育人と誠意を込め謝る
心さんは無事本戦突破!!
本戦はどうなるか?

#ランウェイで笑って 7話
本当に才能って残酷だね。やはり凡人が努力しても天才には勝てないのかな…
そして当の本人は今も葛藤中。確かに才能を持ちながらそれを使わないのは勿体ないけどそこは本人の好きなようにさせてあげて欲しい
ママン大丈夫なの?フラグは立ってたけど今なのか… pic.twitter.com/Nte2heB0fz

#ランウェイで笑って
第7話!
モデルって自分の意思でやめられないの?何で?
心が可愛い!!この言葉に尽きると言っても過言ではないほど!
本選出場おめでとう心!
モデルを連れてこれる..千雪と心鉢合わせだな苦笑
でも綾野と組むんだっけ?綾野許可するだろうか?..

7話。長谷川さんと千雪一緒にお仕事。長谷川さんと千雪絶対確執起きると思ったわ。長谷川さんのデザイナーとしての本気は本物かと。友達でもありライバルでもある良い関係じゃないか。五十嵐さんの過去といい考え方といい桐須先生みたい。いよいよ本戦だね。あとママン大丈夫か。#ランウェイで笑って

#ランウェイで笑って 7話
千雪と心の邂逅
遠を含めた三者の夢と才能の置き場の違いが面白い
持たざる者、天賦の才を持ちながらも違う夢を抱く者、持たされた物から逃れ羽ばたこうとする者
その中で育人の優しさは長所ながら、反面”甘さ”にも映るが…さて?
悔し涙と啖呵 千雪の強さと弱さが愛おしい pic.twitter.com/a5eEtlrDOb

#ランウェイで笑って 7着目 存在感(オーラ)視聴
育人、千雪それぞれのの流れを心が繋げて行く感じや千雪と心の面倒を見ている二人の関係も見せてくる所、いいですねぇ
育人が服を作るのと考えるのどっちも好きって言葉、これ結構色んな所へ掛かってて凄いなと、でもやはり考えるほうが好きなんだなと

この話題は個人的に辛いな。たとえ才能があって、適性に合わせたからといってこの先安泰という保証もない。「向いてる」というのも意外にあやふやなのではないか。
一方、報われなくても「好き」という気持ちを維持することはかなり難しく、また苦しいことだと思う。
#ランウェイで笑って

恨み節を言っても何にもならない、自信を見せるんだという千雪は格好良いけど、なかなかできることじゃないだろう。いや、難しいからこそテーマになり得るのだけど。
存在感(オーラ)で勝負するしかないと分かっているから、そこに全力を懸ける千雪の姿は眩しく思えた。
#ランウェイで笑って

#ランウェイで笑って 7話
千雪と心が一緒に仕事。
心の圧倒的なオーラをみて自分の足りないものに気付く千雪。
千雪の本気な姿をみて自分もデザイナーに全力で進みたいと思う心。
互いに得るものがあって良かった。

そして柳田事務所。
初歩的ミスで土下座する心を庇った育人、台詞がカッコいい。

才能があるのとその業界で頑張れるのは違うよね。今就活生だけどさ、向いてない職業で頑張るのと、向いてるけどやりたくない職業で頑張るの、どう考えたって前者勧めるわ。そして心が嫌だと言ってることを強制させるこのマネージャーは仕事向いてないよ。 #ランウェイで笑って

心ちゃんの気持ちと千雪の悔しさも伝わってきて、夢と才能が辛くてじーんときた。遠くんも周りからのプレッシャーやらあって。あとお母さんのと心ちゃんので、育人がどう成長できるかだな…みんな頑張ってる
#ランウェイで笑って

「ランウェイで笑って」第7話。長谷川心ちゃんのモデルとしての顔とデザイナーとしての顔とそれぞれの側面にスポットを当てた展開がそのまま千雪ちゃんと育人のドラマにもなってるのがお見事。そして2人のモデルを見守るマネージャー組の抱える思いも良きなのです。#ランウェイで笑って pic.twitter.com/DCc385AxNw

#ランウェイで笑って』7話視聴。
なーんだ。また神回か。毎回毎回いちいち構成が秀逸だし視聴者を飽きさせないにもほどがある。けしからんししゃーないから次も楽しみにしておくわ。しかしラストが気になったなぁ…

#runway_anime #ランウェイで笑って 7話:心も着実に夢に向かって歩き始めた。いつか育人のライバルになるのだろうか、そしてモデルの仕事にけじめをつけることは出来るのか。
育人のお母さんが危篤状態に。育人も色々振り回されるけど大事な夢・人を見失わずに進めるだろうか。

#ランウェイで笑って 7話
千雪も育人と同じで他人の問題にズカズカ入っていくなあ(笑)。お話的に結果オーライにはなってるけど正直少し疲れる。逆にじわじわ育人を囲いにくる綾野遠を見てると何故だかホッとする。千雪が成功する未来が見えないんだけど、また育人の服着てって展開なんだろうか。

#ランウェイで笑って 7話
千雪も長谷川も五十嵐も、みんな強い。情熱が才能を食う、その夢への想いの強さが純粋に素敵。だが現実はそこまで甘くはないか… 皆の天運、地運、人運を試す様な展開が響くな。彼女達の強さ、そして育人の優しさが、のちに自分達の首を絞める事にならなければいいが、さて…

#ランウェイで笑って 7着目
自分の存在で誰かが傷付く事が辛い心ちゃん。それに憤る千雪の気持ちも解るけど、しょうがないよ…誰だって嫌な事はしたくないんだよ。
育人はあの柳田さんにキレてて凄かったなぁ…ほんとイケメン😢
お母さん心配…何かあったらお母さんを優先する事を勧めるよ私なら。

ライバル、仲間と勝負になったとき真剣に向き合って戦えるかだから遠は気にかけてくれる良いキャラやな だが次は育人が葛藤しそうになりそう #ランウェイで笑って

#ランウェイで笑って 7話
各自が夢に向かってがんばるも
育人の優しさが変な方向へ出なきゃいいけど・・
心ちゃんが相手でも手心を加えず勝負をしてほしいよね
まぁモデルを千雪ちゃんに頼むみたいだし大丈夫かなw
最後、緊急事態が発生!
こ、これは!本戦に影響が出ることは避けられそうにないぞ~! pic.twitter.com/6E3Czg74WB

#ランウェイで笑って 7着目
ちょま、内容濃すぎだから(;’∀’) 冒頭パートが無いと思ったらCパートでお母さん容体急変・・・ あと、登場人物それぞれの話しをよくこの尺に収めたなと。書き切れないので2人ほど。柳田さんの実力ないヤツに2点の助言が3点目で激励。雫さんの「慰めるよ・・・ずっと」泣泣

#ランウェイで笑って 7話 夢を追いかける。デザイナーとしての情熱がモデルへの才能を上回る。五十嵐は、自分の過去の失敗から確実な道を歩んで欲しいと願っているんだよね。だから心にも千雪にも冷たく当たる。ここ何話かモヤモヤしていたけれど、バーでの告白を聞いて嫌いになれないなと思った。

#ランウェイで笑って 7話 夢が大事か。家族が大事か。育人は試されている。でもさ、どちらを選んでも間違いではないと思える瞬間がある。両方選べるなんて甘い考えは捨てなければならない。視野が狭まり判断力が鈍る。彼の掴んだのは蜘蛛の糸なんだよ。強い心を持てと背中を押す存在はきっといる。

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1581168617/

タイトルとURLをコピーしました